ママのためのコーチング・カウンセリング

子育の悩み

2020.01.19 

子育の悩み

本当の理由はそこじゃないかも!

●本当の理由はそこじゃないかも!

 

おはようございます。

ストレスクリアマスターコーチ・トレーナー、子育てコーチの小宮しのぶです。

 

「脅かす育児」お読みになられましたか?

 

どうしてそうなったのか、お子さんを観察しましょう~と、書きましたが、イライラしている中、そんな冷静な神対応無理!

そんな声が聞こえてきそうです(苦笑)

イライラするママの気持ち、よ~くわかります!

私も子どもが小さい頃、言っていましたから…

はい(>_<)・・反省!

じゃあどうすればいいのか?

続きはこちら↓↓↓

https://ameblo.jp/kinder-lieb/entry-12566877335.html

 

ご飯の前には、片付けるはずのおもちゃ。

もうご飯の時間なのに、おもちゃが出しっぱなしで、なかなか片付けてくれない!

片付けているはずが、また遊びだした!

「片付けないと、いつまで経っても食べられないよ!」

「早く片付けないさい!」

「片付けられないのなら、もう捨てちゃうよ!」

 



 

よくある光景ですよね。

お子さんの様子を観察すると、どうですか?

・片付けるつもりが、気になるおもちゃを見つけてしまった。

・片付けるのがめんどくさくなった。

・そもそも遊びが途中だった。

などなど・・・そんなことがわかるかも!

それが分かったら、そこに寄り添ってみる。

分かっているけれど、そんな対応すぐには難しいですよね。

 

ママは、心の中でどう思っているのでしょう。

・片付ける約束なのに・・・

・いつまでそうやっているのかしら、もう見ているだけでイライラしちゃう!

・ご飯の時間がずれちゃうと、その後が全部ずれちゃって寝るのが遅くなる・・

・手伝ってあげようか・・でも、約束だから自分でやらせよう!あ~でもどうしよう!

・いつになったらご飯が食べれるのかしら・・・

 

お子さんの様子を見て、イライラする、怒ってしまう。

やっぱり口に出ちゃう。

「いつまで経っても片付けないなら、おもちゃ捨てるよ!」

「いい加減にしなさい!」

「何度言ったら分かるの!」

「もうご飯食べないんだ!」

思った感情がそのまんま、言葉として出ます。

あ~、また怒っちゃった。そんなに怒らなくても良かったかな、言った後に後悔します。



言葉に出して怒ることで、自分の怒りを発散している。

そんな風に感じた事はないですか?

ホントは怒りたくないと思っているけれど、子どもの為にと怒っている。

感情のすり替えです。

感情的に怒ってしまったことで、落ち込んでしまうママは、普段からよくお子さんの事を考えている証拠。

余裕のない時ほどおこりがちです。

そんな時は「私、頑張っているだな~」と、自分の頑張りを認めてあげてください。

旦那様にハグしてもらってもイイですよね~

それでも、気持ちが晴れない時は「おしゃべりセッション」を利用してみてください。

完璧なママになる必要はないですよ♡

 
SHARE
シェアする
[addtoany]